すーさんは大黒柱かーさん

子育てと介護と元ブラック勤務が同時の主婦の生きるヒント

【自宅待機中3】病院通いと自分メンテナンス

f:id:kininarusuzu:20201226203225j:plain

1、2と書いてきて、

運動、掃除、食事

をすることができるようになりました。

 

日々の暮らしに、この3つが整うと

 

だいぶ人間らしい生活になったなーと実感してきます。

 

こんな当たり前のことが

できなかったことのほうがおかしい。

 

そして、

通院のために、会社を遅刻したりしなくてよくなりました。

 

旦那のリハビリ

今はコロナもあって、

旦那の脳外科の定期健診は3か月に1度。

 

MRI検査や血液検査もするので、

 

毎回とっても時間がかかるんです。

 

わたしはそれに付き添わなくてはならない。

 

いやだけど。

 

なぜなら、先生に普段の生活を説明し、

逆に先生の診察結果を聞くため。

 

本人だけだと、

それらが正確に行われない可能性があるから。

 

 

その都度わたしは、遅刻あつかい。

 

正社員だけど、しっかり減額。

 

さらに自分の仕事が遅れる。

 

いいことなし。

 

律儀に10分間隔で減額された。

 

10分以上、残業しても残業代ないけどね!

 

もう辞めたからどーでもいーけどね!

忘れたい早く!

 

だから、余計な通院は極力減らして

 

なるべく朝一で、できるだけ12時までには

終わるようにしていた。

 

でも会計待ちに1時間とか当たり前なので、

おひる休憩なしで、

午後から出勤なんてしょっちゅうでした。

 

それが、楽々よゆうで行けるように!

 

 

休職からなんとか復帰するために、

 

高次脳機能障害の検査も兼ねたリハビリも

 

提案してもらい通うことができた。

 

 

旦那の付き添いはぜんぜん楽しくないけど、

 

自分の会社に支障をきたすことがなくて

 

ストレスはなくなった。

 

 

自分の通院

そしてずっと、ほったらかしにしていた

 

自分の通院。

 

自分をメンテナンスです。

 

今年の健康診断も「要精密検査」でひっかかっていた。

 

自分のための、病院通いをしてみました。

 

もともと病院嫌いで、

 

病院って病気をもらいに行くイメージがあり、

 

めったなことでは行くことはない。

 

歯医者と眼科しかいってなかった。

 

そして、

最近は旦那のせいで、総合病院に通うようになり。

 

ほんとに病院きらい。

 

その嫌いな病院へ通ってみた。

 

心臓と高血圧がひっかかったので、

 

循環器内科へ。

 

そして、ついでに

激しいホットフラッシュが辛かったので婦人科も。

 

精密検査のはしご。

 

どちらも、大きな問題はなかったが

 

薬と生活習慣の改善が必要。

 

生活習慣の改善として、

 

適度な運動と、減塩、減量、ストレスを減らす。

 

 

これらは、かなり順調に改善できました。

 

集中的に運動と食事改善ができたのがよかったです。

 

セルフメンテナンス

この夏から足ツボ押しも再開。

自力整体の一つ。

 

セルフメンテナンスには、効果的です。

 

私は東洋の足つぼも、西洋のリフレも学びました。

 

どっちも好き。

 

でも、セルフではツボ押し棒を使う、グイグイ系の足つぼ派。

 

指でほぐすのは、指が痛いし疲れる。

 

参考にしてるのはこの本。

この、ロンドンブーツの敦さんも通ってるという、

世界一痛い足つぼの先生が書いた本。

 

著者の近澤さん本人が、

自己の甲状腺がんをこの足つぼで克服されてるそうです。

 

ただかなり痛いです!

 

昔使ってた、ツボを押す棒をだしてきて、

 

足裏のツボをグイグイやります。

 

寝る前に片足20分、両足40分。

 

しっかりやって、排出用の水を500ml飲む毎日。

 

 

これまでも、時々調子悪いと

 

足裏の痛いとこだけグイグイしてました。

 

でもなかなか時間がとれなくて。

 

 

こんなにしっかりやったのは、久々です。

 

 

2か月は毎日やってましたね。

 

足つぼは自分でできるので、おすすめ!

 

 

ついでに、ストレッチやスクワット、複式胸式呼吸法、自力整体、

 

いろいろためしてみましたよ。

 

降圧剤から解放されて、助かりました。

 

更年期には漢方で様子見です。

一年は漢方続けてみましょう、とのことでした。

 

↓ポチっとしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村