すーさんは大黒柱かーさん

子育てと介護と元ブラック勤務が同時の主婦の生きるヒント

泣くデトックス【涙括(るいかつ)】でストレス発散

 

f:id:kininarusuzu:20210119115745j:plain

 

ストレス発散に涙括(るいかつ)

涙括って知ってます?

 

涙括(るいかつ)とは、意識的に泣くことでストレス解消を図る活動。

 

涙を流すことにより、人間の自立神経は緊張や興奮を促す交換神経が優位な状態から、リラックスや安静を促す副交感神経が優位な状態に切り替わる。涙括は、この仕組みを利用したストレス解消法とされている。ストレス解消に効果があるのは、悲しみや感動などによる情動の涙。

なお、目を潤すための基礎分泌の涙や、玉ねぎを切った際にでる角膜保護の涙には、ストレス解消効果はないとされる。出典:Wikipedia

 

笑いも大事だけど泣くことも大事なんですよね。

 

どっちもストレス解消ホルモンが発生。

 

教えられなくても、みなさんやってますよね。

 

「泣いたらスッキリした!」

なんて一度や二度ではないでしょう。

 

ストレス解消に効果があるのは

説明にもあるとおり、ストレス解消に効果があるのは

「情動」の涙といって、悲しみや感動で流す涙です。

文字そのままです。

 

感情が動いたときに流す涙。

 

泣くことで副交感神経優位になり、リラックスした状態になります。

 

一度涙を流せば、

そのストレス解消効果が、一週間ほど続くという。

医学的にも証明されているそうです。

しかも、習慣をつければストレスが溜まりにくくなるのです。

 

一週間に一度、感動の涙を流せばいいわけですね。

 

すごいねまじで!

  

感動で泣く方法

喜怒哀楽による情動の涙。

 

どうせなら、感動の涙がおすすめです。

 

映画を観たり、本を読んだり、

最近ならYoutubeで感動シーン集なんてのもあります。

 

わたしが何度か見て泣いたのがこの動画👇 

色を知らない子供たちが色盲メガネを始めてかけた瞬間。

生まれて初めて見るカラフルな世界に、

 

感動する子供に感動するわたし(T_T)

 

もう涙が止まらんとです。

 

今 ↑ 観ました?泣いてますねあなた?

 

大人バージョンもあるのですが、大人もカラフル世界に感動して泣くんですよ!

 

そっちも泣ける。

 

 

 

外へ排出すことを忘れ、うちへ内へと籠ってしまうと、

 

発散する機会を失ってしまう。

 

それ今のわたしなんですがねf:id:kininarusuzu:20210113143644p:plain

 

決まりかけてた求人自体がなくなったという。

 

返事を待つのって辛い。

何から手をつけたらいいかわかんなくなって、

最近、喜怒哀楽を失ってました。

 

自粛期間中の仕事探しってやっぱり自粛しようかな。

 

在宅ワークで探さないと。 

 

でも久々に感動動画みてスッキリしました! 

 

なかなか泣けないあなたも

なかなか簡単に泣けないって人でも、

必ずなにかしらのトリガーポイントがあるはず。

 

探すときは、子供の自分にさかのぼってみる。

 

何か悲しい思いや悔しい思いをしたことはありませんか?

 

それら関連の動画を探してみたり。

少しずつ泣きやすい体質に変わるといいですね。

 

わたしはもう全体的にゆるゆるで、感動しぃなのですぐ泣きますが。

 

青春。恋愛。スポーツ。

親子の絆。動物の世界。大自然。

悲しい涙は辛いけど、貧困や孤独もわたしにはトリガー。

 

人間も動物も親子の絆系はぐっときますね。

明治安田生命のCM「言葉にできない」シリーズも感動もの。

 

動画なら他に「帰還兵と涙の再会シーン」とかも泣きます。

 

 

そういえば、ある脚本家が言ってた。

泣かせるドラマの作り方。

恋愛ものなら、

片思い < 失恋 < 死別

の順番だそうです。

 

めっちゃ泣きたい時に一瞬で泣けるデトックス映画№1「アイ・アム・サム」

もう毎回速攻で号泣できます。

最初から最後まで、泣きすぎなので1年分になるでしょうか。

 

「心が洗われる」とはこのことです。

 

ルーシーが産まれた瞬間から世界がキラキラします。

 

ビートルズの「ルーシー・インザ・スカイ・ダイアモンド」から

サムが名付けた「ルーシー・ダイアモンド」という名前が素敵すぎ。

 

親にとって、子供はみんなダイアモンドなんです。

 

どの立場の人間も一生懸命生きてる。

 

部屋から一歩も出られない隣人も。

 

里親の切ない思いも。

 

みんなを救うのはサムとルーシーです。

 

サムを見てると、子供を愛するってこーゆーことだなーとわかります。

 

自分のなかの消化しきれないものがデトックスできますよ。

 

おすすめ!

Amazon.co.jp: プライム・ビデオ: Prime Video

 

また、この映画内で流れる曲のほとんどがビートルズの楽曲であること。

 

これは、取材先の障害者施設の利用者の多くが

ビートルズが好きだったためだそうです。

 

ただビートルズの曲を使用するのに、

莫大な予算や利用のための手続きに時間がかかることなどから、

ビートルズそのものの楽曲の使用をあきらめ、

いろんなアーティストたちのカヴァーとなっています。

 

そこがちょっと残念。

 

でも関係ないくらい泣くので問題なし。

 

泣いてください。